乳癌検診もココまできたか

2008年01月15日

おとといの夕方、テレビで見た乳癌検診。

びっくりでした。

乳癌検診っていうと、マンモグラフィでおっぱいをギューッと
はさんで検査するとか、ゼリーを塗ったプローブを使って
超音波で画像を見ながら検査するものだと思っていました。

それが何?

髪の毛にX線をあてて乳癌検査!

あてられた光線の反射の仕方が、乳癌の人と、
そうではない人では異なるのだそうです。

髪の毛で乳癌検診ができるのなら、きっと検診を受ける人も
増えるはず。

痛みもないし、病院へ行く手間も要らない。

ちょっと髪の毛を切って送るだけ!
(まだ外国でのお話ですが。)

そんなに気軽に受けられて早期発見できたら、乳癌も
そのうちコワイ病気のリストからはずされる日が来るかも。

ぜひとも髪の毛の乳癌検診、普及してほしいものです。

今でも、乳癌検診キットなるものもあるそうですが、
どんなものなんでしょうか?

やっぱり郵送の血液検査みたいなものかな?
どなたか、知っていたら教えてください。


大腸がんや肺がんの郵送の検査セットは使ったことが
あります。

便や痰を少しとって、容器に入れて送ると検査できるのです。

ホント、世の中便利になりましたね。

コンビニでもクリーニングサービスというのは見たことが
ありますが、ランドリーサービスというのもできたそうです。

専用の袋にいっぱい入れて2000円。
お洗濯して、たたんで返してくれるのだとか。

子供の汚れ物が多い家庭としては、フトドキモノと思いつつ
使ってみたい気もします。

週末に雨が降ったときとか、遠出をしてしまった週末に
遊びすぎて家事の時間がなくなったときとか。

コンビニでチケットを買うというのは、もう普及している
ようですが、家事代行チケットというのも売っているそうです。

テレビに出ていたのは、お嫁さんからお姑さんへの
プレゼントとして贈られた家事代行チケットでした。

仕事を持つお義母さんへ、いつもは手伝いにいけない
お嫁さんから。

今日もコンビニに行ったら、チケットの機械に人が並んで
いて、わあ、こんなに使う人がいるの?と思い、
レジに並べば「(支払いは)エディで」といっている人が
いるし、いつのまにか時代遅れになっている自分を
発見したのでした。

タグ:乳がん 検診
posted by ぽぽ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。