乳がんと食事の関係

2007年11月13日

乳がんになってから、これまでの間、どうして乳がんに
なったんだろうと考える事もありました。

何か良くない物でも食べたかしら。

こんなことが乳がんに良くなかったのかしら。

でも、こたえはわかりません。

あるのは、私が乳がんになったという事実のみ。


でも、米国対がん協会の「『がん』になってからの食事療法」
という本を読んでみました。

ここに、乳がんと食事の関係もすこし出ています。

・・とは言っても、何を食べたから乳がんになったとかいう
ことじゃなくて、科学的に完全に照明されていないながらも
自分がかかった乳がんという病気に対して、食事を通して
きちんと対処する方法が見つかるかなーという気持ちでした。

もし、乳がんの方が「これが絶対の真実」だなんて思われたら
困るので、あくまでも私が読み取った参考意見として受け取って
いただけたらと思います。

乳がんの予後と肥満
肥満が乳がんに対悪影響を及ぼす事は知られています。
なので、自分の身長にあった健康的な体重を維持することは
大事です。

ただし、治療中には減量をしたりせず、回復期に入ってから
運動などでじんわり減らしていった方が良いようです。


乳がんと脂肪の摂取
乳がんの発生と脂肪の摂取は因果関係がはっきりしていない
ようです。

乳がんにかかってから低脂肪の食事を取ることで、再発率の
低下や生存率の改善が見られたという研究結果がある点では
ちょっと注目できます。

脂肪の中でも、「一価不飽和脂肪酸」であるオリーブ油、キャ
ノーラ油、アボガドなどはすすめられていますが、日本食に
あうものと考えると他にもあるかもしれませんね。


乳がんとサプリメント
乳がんに限らず、サプリメントは治療と拮抗することがあり、
お医者様に使用が可能か確認することが大切です。

乳がんのなかでもエストロゲンに反応するタイプでは、
もちろん、大豆からイソフラボンを抽出したサプリメントは
避けたほうがいいですね。


乳がんとアルコール
飲酒で乳がんの危険性が高まることがあります。
アルコールがエストロゲン濃度に影響するのでしょうか。

ただ、本では1日1〜2杯をこえる多量飲酒は避けたほうが
いいという書き方ですので、お酒好きの方はくれぐれも
多すぎないようにお願いしますね。


乳がんとくだもの・野菜
くだものと野菜には、癌の予防や予後の改善に役立つ
植物性の化学物質がたくさん含まれています。

乳がんを含む、すべてのがんの患者さんはくだもの・
野菜の摂取をこころがけると良いですね。

食物繊維についてははっきりしていないそうですが、
繊維質のものをたくさん食べることでエストロゲン濃度が
下がる可能性はあるようです。

全粒穀物・豆類・野菜・くだものをたくさんとる食生活は
乳がんのサバイバーにとって良い選択であると書かれています。



乳がんと食事について興味を持ってみると、これまで全然
関係ないところで気になっていた「マクロビ」も紹介されていました。

マクロビオティック、またはマクロバイオティック。

ふんふん、玄米食ねー。
くらいにしか思っていなかったのですが、いちおう、マクロバイオ
ティック療法というものもあるのだそうです。

少量の白身魚以外の動物性食品をできるだけとらないようにする
のだとか。
さらには、東洋の陰陽の考え方にもとづいて、がんが「陰」「陽」
「中性」にわけられて、その人ごとに食事の内容がきめられるという
なんだか、フシギな世界・・。

私が聞いていたなんちゃってマクロビとは全く違うもののようです。
posted by ぽぽ at 15:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 乳がんの基礎知識
この記事へのコメント
私も乳がんと分かってから”Food that Fights Cancer” というカナダの研究者が書いた本を読みました。これを食べたからがんには絶対ならないとかではないんだけど、予防に役立つとの研究結果は出ているそうですよ。玄米も旦那と息子にはいやがられるけどがんばって炊いてますよ〜。今日もサーモン、ブロッコリと玄米の夕飯でした。玄米バンザイ!(^^)
Posted by at 2007年11月14日 11:52
ぽぽさん、こんにちは。
私も白米と玄米3:1位の割合のご飯にしています。ほんとはもっと厳密にしないと意味ないのかも知れないですけど…。
Posted by あまなっとう at 2007年11月14日 17:40
玄米ごはん、思ったよりいけますよね。
なんで男の人には不評だったりするんだろう?
自分がストレスにならない程度の食生活の改善なら健康に良い方が気持ちもおいしく食べられるよね。
Posted by ぽぽ at 2007年11月15日 10:04
こんばんは!
時々お邪魔させてもらってます。

食事は術後からいろんな本を読んで今の我が家のスタイルになったのですが、ぽぽさんの記事を読ませてもらって、あながち間違いじゃないとちょっと安心しました〜!

今は玄米(五分づき)と胚芽米を半々で炊いています。
近所のマクロビのお店で圧力鍋で炊いたのがほんとに美味しかったからうちでもマネしてま〜す!

マクロビは小さい子供がいるとなかなか難しいですよね〜(^^ゞ

無理しないで美味しいものもいっぱい食べたいですよね。
外食では、結構なんでもあり・・となりますよ。
あ、果物は頑張ってなるべく採るようにしてま〜す♪
Posted by たこやき at 2007年11月15日 22:50
ぽぽさん
食生活が重要なこと 私もよ〜くわかっているのですが・・・
自分自身の口の管理が難しくて困っています。
先日も栄養士さんの話を聞いたばかり・・・
それを額面どおりに受けとって3食きっちり食べていたら
すでに1キロ太ってしましましたよ・・・。

Posted by みこ at 2007年11月16日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66281093
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。