台風の中を大荷物!

2007年10月28日

今日は全国的に良い天気だったようですが、昨日は大荒れ
でした。

朝から雨が降る中、乳がんで抗がん剤をやっている身で
外出です。
それも、ちょうど抗がん剤の点滴から10日目の、白血球が
一番落ちていそうな時期に!!

どうして、わざわざ出かけたか? 


子供の病院でした。(ハァ〜)

しばらく前から風邪を引いていたのですが、薬が全部なく
なっちゃったんです。

金曜日は雨が降っていたから連れて行くのが大変だと思って
パスしちゃったので、どうしても行かざるを得ない。

それも、10キロの子供を抱っこで。

もちろん、病原菌がウヨウヨする中に行くんだから、マスクは
しっかりつけましたよ。

病院だって、まさか、化学治療中の乳がん患者がふらふらと
無用心に来るなんて、思っちゃいませんよね。

******************

そう、あれは前の週末でした。
(前の週末=抗がん剤投与の3日後のこと)

いつもどおりに保育園へ迎えに行き、ちょっと熱っぽいかも
と思いながらつれて帰ったのでした。

食事の用意を始めたときは、なんだか生あくびが多くて、
まだ眠いのかなぁなんて思いながら寝かしておきました。

でも、寝付けないようで、熱を測ったら38.3度。

とりあえず座薬を入れて、病院に間に合うか電話を掛けました。

診ていただけるという返事を聞いて、さあ用意と思った時、
子供が思いっきり、大量に吐いたのです。

まだ、自分の吐き気もおさまらない頃だったのですが、
着替えさせて自転車を飛ばして行きながら、私の
副作用が軽くすんでいたのは、今日子供を病院に連れて行
くためだったのかしら。
と、つくづく思っていたのでした。


********************

というワケで、なくなったお薬をもらいに行ったのですが、
病院は駅のすぐそば。

つい、いつものクセでじゃあ帰りにちょっとお買い物。なんて
思ったのが大失敗でした。

切らしてしまうと困る、牛乳とパンだけにするはずだったのに、
主婦のサガとでも言うのでしょうか。

そうそう、これも買っておこう。
あれも今日は安いみたい。

加えて、もうお昼だから作らなくてすむように何かお惣菜を。

なんて調子で、いつのまにやら大荷物。
雨はだんだんひどくなるし、荷物は片手にしか持てないから
手は痛くなるし、ついでに、10キロの子供は抱っこしたまま
寝ちゃったし・・。

リンパ浮腫の予防のために乳がんを切除した側の手では
重いものを持っちゃいけないなんて、当然のこと、アタマに
残っていたはずなのに、私の買い物欲って、そんなに
強かったかしら?

やっと帰り着いた時、雨がスニーカーに滲みてきて靴下は
びちょびちょ、ズボンもびしょぬれ、
おまけに子供の靴下は片方なくなっておりました。
posted by ぽぽ at 23:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
小さいお子さんを抱えての抗がん剤治療は、さぞ、大変でしょう。抗がん剤だけでも大変なのに。子供の病気は待ってくれないもんね。一番、免疫力が落ちているときなので、ぽぽさんの体の事が心配です。体調が変わらない事を祈っています。

「主婦のサガ」、わかるわかる!私もリンパ浮腫のことがあるので片方だけってのは分かってるけど、安売りとかがあると、ついつい、買ってしまって帰りに困る事があります。(^^)
Posted by 雪 at 2007年10月29日 01:52
ぽぽさん、こちらでは、はじめましてです。

私も子供が小さい時、同じことやってましたよ。2つ違いの子供たちなので、両手に子供たちを抱いたり、ある日は片手に子供ひとり、片手に米10キロなどなど・・・。懐かしくもありますが、乳癌治療中は厳しいですね。
無理しないで下さいと言いたいですが、子供さんのことは重要なほっとけない事の一つですから、無理した次はできることなら旦那さんに甘えてぽぽさんの身体を休ませてあげてくださいね。
Posted by 花ちゃん大阪 at 2007年10月29日 06:31
ぽぽさん、こんばんわ。
雪さんと同じく、ほんとわかるわかる!
小さな子供を持つ母はどうしても自分のことは最後に回してしまいますよね。
でも今は自分も大事。どうか、体調を崩すまでは無理しないでくださいね。

手術してから重たいものを持たないようにするために、買い物中はカートを使うことが少なくなりました。
カートにカゴ載せて買物をすると、袋に詰めるときにあまりの重さに愕然とする、そんなの私だけ?
Posted by ぴーなっつ at 2007年10月29日 23:16
ぽぽさん
手術した方の腕をかばいながらの生活も私は8年目・・・
ここ最近は健腕が50肩のようで痛いのです。
そうなるとよくしたもので、
ずっと過保護だった左手がしっかり頑張ってくれてますよ!
高いところの物などは手術した方の手で取っています。(^▽^)σ
もっとも無理は禁物ですが・・・
Posted by みこ at 2007年10月30日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63066338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。