乳がんを取り巻く環境が変化している

2013年06月15日

このところ、乳がんに関連するニュースがいろいろと耳に入ってきます。

外国の女優さんが乳腺の予防切除をしたというのも
結構びっくりしました。

その後、日本の国内でも予防的な手術に対応する病院が
いくつか出ているそうですね。

娘をもつ乳がん患者としては、選択肢が増えてきたことは
歓迎してもよいと思います。

医学的な根拠とかはあまり分からないのですが、せめて
乳がんの親を持つ女の子くらいは全額自費でなく、健康保険が
使えるようにしてほしいというのは贅沢でしょうか。

それと、これまで抗がん剤の新薬を使うときにネックだった
混合診療が不可というのも、抗がん剤については認められる
かもしれないというニュースも、がん患者には嬉しい話です。

標準治療で受けられる抗がん剤もたくさんあると思いますが、
再発を繰り返し、あとは保険が適用されない薬だけというとき、
全額自費となるために治療が受けられないというのは
本当につらい話です。

保険適用になれば高額療養費の基準により治療が受けられる
ことも出てくるのではないでしょうか。

全摘となった場合の再建も同じですね。

まだ円形のものだけと聞いていますが、早くしずく形も選択肢に
入ると良いと思います。

でも、再建を希望する人の多くがしずく形を選ぶというのに、
お役所の人はなぜあえて円形だけを認めるのでしょうね?

患者の気持ちが解る役人はいないのかしら・・・?

がん患者の気持ちを国に伝えられる政治家がいればいいのに
と思います。

・・ブログで政治をうんぬんするわけじゃありませんケド。

posted by ぽぽ at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366373444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。