夏の思い出

2012年08月29日

この夏、無事に5年を経過しました。
乳腺科卒業まではあと5年ありますが、
まずはおめでとうとの言葉をもらいました。

今後は経過観察外来ということになり、
定期検診でも主治医の診察ではなく
当番の先生になるというのは、その日
はじめて知ったことで、ちょっとびっくり。

診察室を出て、少し感傷的になっていました。

それはそうと、この夏、抗がん剤の副作用を
ひとつ発見しました。

・・もともとわかってはいたのですが。

抗がん剤って、細胞をつくるのを抑制するわけですよね。
つまり、日常的に作られている骨もいくらかは
影響をうけるわけで、骨密度の低下というのが出てきます。

骨密度の検査を受けた結果、同年齢の
同じくらいの体格の人に比べて、86%
という結果でした。

なんか、やだなあと思っていた矢先、
思わぬところで骨折!!

家族で行ったキャンプで、子供が転びそうになったところに
手を出して支えようとしたら、支えきれず
指の骨にヒビが入ってしまいました。

これもたぶん、抗がん剤の副作用でしょ?

とんでもない夏の思い出となってしまいました。

posted by ぽぽ at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。