乳がんに影響があったとは・・

2011年05月26日

東日本大震災はとてつもなく大きな被害をもたらしました。

現地で被災した乳がんの患者さんたちは、どれほど心細い
思いをしたことでしょう。

通院での抗がん剤治療も中断を余儀なくされたばかりでなく、
どんなレジメンでどこまで治療が進んでいたかも、カルテ
という記録が無くなってしまったら、お医者様でも引き継ぎは
大変だったと思います。

乳がんのお仲間が立ち上げてくれた、かつらの支援も
聞くところによるとたくさん集まったとか。

そんな話を聞きながら、やってきた薬の処方だけの通院日。

節電以外にも自分に直接東日本大震災の影響があったと
初めて知ったのです。

それは、院内処方の日数制限でした。

ホルモン感受性のある乳がんだった私は、今もノルバデックス
の服用を続けているのですが、このお薬は今まで3カ月分
処方してもらっていました。

それが、製薬工場が被災した影響でMAX30日までしか
出せないというのです。

遠方から通院している人のために、院外処方であれば
3か月の処方箋はくれるのですが、そんな事とは知らず、
我ながらのんびりしていたなあと思いました。

乳がんだけじゃないですよね。

病気を持っているのに、いつもの主治医に会えないのは
本当に不安です。

ストレスになっていることを聞いてくれる人がいるだけでも
少しは気が晴れると思うのですが、今、それだけのゆとり
があるひとがいるといいですね。
posted by ぽぽ at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
ぽぽさん、はじめまして。
乳がんに関する情報が欲しくて調べてたら、
こちらにたどり着きました。

私は明日、初めて病院に行ってきます。主人は仕事で離れて暮らしてるので結果がわかるまで自分の胸だけに・・・と頑張ってきたんですが、子供の寝顔を見てたら、何だか怖くて眠れずパソコンにかじりついていました。
少しだけ、きいてもらえますか?

私の場合、しこりは自分ではっきりわからないのですが、左の一箇所の穴から薄黄色い分泌物が出ています。今まで検診を全く受けてなかったので、胸の状況は全くわかりません。
半年前に何度か、何か滲んでるな・・・と気づいてましたが、ホルモンバランスだろうと
気にしていませんでした。
ところが、最近義理姉が乳がんで手術したので、一応私も・・・と、先週末に初めてマンモのみの集団検診を受けた際、その左の胸の
同じ場所から少し多めに出てしまい、一箇所の穴・・・というのがどうしても気になって
検診結果を待てず、明日、いやもう今日ですね、行ってきます。

私の子供は障害があるので、余計に自分に何かあったらこの子はどうなるんだろうと怖くて仕方ありません。

ぽぽさんの以前の検査時の記録、何度も読みました。何だか、一人じゃない気がして、少し落ち着きました。今はまず、子供のためにも怖いとかより、自分の体を知ることだと言い聞かせて、結果が出るまで頑張ってみます。・・・とかいって、どちらにせよ、その日にわかる事もあるそうですね。一応心の準備はしておきます

行く前に、ここにたどり着けて良かったです。ありがとう。
Posted by そうまま at 2011年06月08日 01:17
そうままさんへ

もう結果が出ている頃でしょうか。
お子さんのためにきちんと検査を受けに行かれた、その勇気に拍手を送ります。

つたないブログを読んでくれてありがとうございました。
それから、コメントを入れてくれたことにも感謝します。

私も結果が確定されるまで、誰にも伝えず、一人でおびえていました。
それからもう4年。
下の子ももうすぐ5歳になります。

病気が怖いのは私も同じですが、がんだったとしてもそれで終わりじゃない。

そうままさん、またいつでも来てくださいね。
・・なかなか更新されない、もどかしいブログでごめんなさい。

Posted by ぽぽ at 2011年07月01日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204758194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。