放射線治療にかかった費用

2008年11月20日

今年の春に放射線治療に通っていた費用が約15万円
くらいかかったのですが、そのときの高額療養費が
やっと健康保険からもどってきました。

かかった費用は15万円くらいになりましたが、1ヶ月の
中での診療しか集計対象にならないので、対象になったのが
私の場合は12万円ほどでした。

還付されたお金は4万まで行かなかったです。

こんなものかとは思いましたが、それでも、4万もの
お金が戻ってきたのだから、万々歳です。

これで何を買おうかな?

・・今年あと2回のゾラデックス費用に消えそうで、悲しい。

これから放射線治療に入る方も、自分の都合を聞いて
もらえるのなら1ヶ月のなかに収まるようにスケジュールしてもらうと
いいですよ。

半々で月が分かれちゃったら、戻ってくるものも戻ってこないから。

温存手術後、あまり間をおかずに放射線になる場合、
加入している保険によっては通院保険金が出ることもあります。

もちろん、一定の放射線治療は手術とみなされるので、
手術保険金ももらえるはず。

郵便局の簡易保険はダメだったけど。

入院を伴う手術以外は対象にならないそうです。

ただでさえ、治療費がかさむ病気なんだから、もらえるもの、
返してもらう権利はちゃんと使いましょうね。
うん。
posted by ぽぽ at 13:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 乳がん体験日記
この記事へのコメント
ぽぽさん、こんにちは。
今の私の話題にぴったり!!
今日は印付けただけでした;すごい張り切って行ったのに^^;
私は今日からで順調に行けば来月29日くらいまでかな〜ちょうどいいのかな?
毎日金銭感覚なくぽんぽ〜んってまた飛んで行くのかぁ。
ぽぽさんも寒いから気をつけてくださいね〜。
Posted by ゆうこは at 2008年11月20日 17:22
ぽぽさん はじめまして
HANAさんの掲示板からきました
MIYUと申します。

実は、先週の金曜日に保険会社から
支払いのご案内がきて
8/27手術給付金 ってあったのですが、
手術は8/5でもう給付金もらったし???

後で「間違えでした、返金してください」
って絶対言われるんだろうな〜
やっかいだな〜と思っていました。

今、偶然ポポさんのブログ拝見して
放射線治療が手術とみなされるって
知って納得しました。
これで心おきなく使えます(笑)
ありがとうございました。


11/9のブログも同感してしまいました。
私はまだ術後3ヶ月、ホルモン治療も
始まったばかりなのに、
最近のブログは日常のことばかりで、
ブログとタイトルとあってないな〜って
でも、楽しいこと考えて
ニコニコ菌でガン細胞を退治するぞって
思っているので、まあいいっか 
とも思っています♪

ぽぽさん 東京にお住いですか?
私も都内在住です。

これからもよろしくお願いします。


Posted by MIYU at 2008年11月24日 09:29
ゆうこはさん
放射線、毎日お疲れさまです。
同じような時間に行くから、お友達とかできちゃったりしませんか。
私はきまったNHKのテレビを見る習慣がつきました。あと、みんなのうたとか。
始まってしまえば、あとは通うのみ。
忙しい中大変だと思いますが、年末までにしっかりやっつけちゃいましょう。

Posted by ぽぽ at 2008年11月26日 05:15
MIYUさん
はじめまして。
ブログに遊びに来てくれてありがとうございます。
手術給付金がもらえてよかったですね。
これからかかる医療費のために、いただけるものはしっかりもらっておかないと。

ニコニコ菌がMIYUさんの周りを飛び交っている図が頭に浮かんで、思わず笑ってしまいました。
これからもっとニコニコが増えるといいですね。
Posted by ぽぽ at 2008年11月26日 05:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109934451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
乳がんになる人は日本人の女性の20人に一人と言われています。
そんな乳がんに、かかってしまった、発見してしまった、ぽぽが乳がんの体験をつづります。乳癌なんて誰か知らない人がかかる病気という時代は終わりました。・・少なくとも私には。
乳癌にかかったら、どうしたらいいか。乳がんを調べる方法は。乳がんの治療にかかる費用はいくらぐらいか。そして、乳がんにかかる前に知っておきたかったあんな事、こんなこと。少しずつですが、全ての女性に向けて乳がんの情報をお知らせしていきます。ピンクリボン月間も根付いてきた日本で、乳がんについてちょっとだけ知っておくこともオトナの女性の基礎知識かもしれません。
プライバシーポリシー
リンク
高齢出産 マッサージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。